« 5/24 スズランとボタンが咲いた | トップページ | 5/31 牡丹のいのちは »

2021/05/27

5/27 日記だけは順調に時を刻む

ボタンがまっさかり。

数日の命だな。28個の花が咲いた。

Dsc00211

どんどん伸びるので、上を伐採したら、

下から生えてきて花が咲きました。

ボタンは丈を低めにするみたいです。

よそのおうちの庭を見ながら、研究してます。

 

      ◇◇◇

 

公開講座の題材を練っています。

コロナがおさまってることを願いつつ、

考えてみよう。

今年は、昨年のような「オンライン一筋」観がない。

そのせいなのか、

コロナ蔓延はおさまらず、危機感は増して、やりにくい。

 

ブッダの覚りに集中してみようかな、って、思ってる。

覚りが生じた時、

大地はどうなっていたのだろう。

ボタンは咲いて、スズランも咲いて、雑草が風に揺れていたのかな。。

ムチャリンダ竜王は、ブッダの禅定を雨から守るべく

頭上をみずからの鎌首で覆っていた。

Photo_20210527082701

wikから拝借しました。

 

雨や風にさらされないように、守るムチャリンダ竜王。

ブッダのこの上ない悟り。

それを表す仏像。

 

ブッダの頃から雨風は吹いていて、

大地は豊かだったことが分かる。

ブッダの覚りが無上で正しい覚りであることが分かる。

2600年経っていても、ブッダを頼りにする

わたしたちがいる。それもわかる。

 

大地は輪廻している。。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 5/24 スズランとボタンが咲いた | トップページ | 5/31 牡丹のいのちは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 5/24 スズランとボタンが咲いた | トップページ | 5/31 牡丹のいのちは »