« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010/06/27

<芽>があるとき <葉>がある  <芽>がないとき <葉>がない 

毎回書くことが、「忙しい」の一言、ってのも。。。

ではっ!

ゴミ問題。。。

新聞・雑誌、段ボールなど、廃品回収のゴミを

なんと
なんと
なんとぉぉ

お正月以来ため込んでました。

忙しくて。。(やっぱり、でたっ)

それと

仕事の関係で、

月1回の廃品回収日に、ゴミが出せません。

写真に撮って、見せろ、ですって。
 
いや、それは、できません。

なぜなら、この前、夜も寝ないで ( ちょっとウソです )

段ボールや新聞、一升瓶などを整理して

夜明けとともに、とうとう家の前に並べて出したからです。

引っ越しするのかな、っていうくらいありました (汗)。たらっ
 
でも、出したら
 
ああ、清々しい朝です。
仕事に行く前に、仕事が終わった気分!!

===============

で、話は、これから。

段ボール整理してるとき
小さい段ボールをみっけ!

開けてみると、わぁ~

ジャガイモの芽が出たのが、10個近く入ってました。


犯人は?


わたしです。
 
 
どうしていいかわからなかったので、
段ボールに入れてそのままに。。
あれは、3ヶ月前だった

で、

いちおう、ジャガイモなんだしね、芽も出てるしね、

生きものだしね、かわいそうだしね、庭は雑草だらけだしね。

植えたのです!
そしたら
生えたのです!
010
 
ちゃんと、葉も出てます! 
012
 
えらいぞ!因果律
 
<め>があるとき <は>がある
<め>がないとき <は>がない
 
お隣の方が、
「ダイジョーブ、それ、ちゃんとイモができますよ」
って、
お墨付きをくれました。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『タイッティリーヤ・ウパニシャッド』2.2

食べ物より、万物は生まれ
生じたものは食べ物により成長する。

それは食べられて、また万物を食べる。
そこで、それは食べ物(アンナ)と呼ばれる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この詩には、バラモン教の輪廻観があります。

アートマン(自己)は、天に昇り、雨と一緒に落ちてきて、大地に吸い込まれ

植物の実や種に宿ります。

それを、生きものが食べることによって、アートマンは精子に入り込み

母胎へと流入して、胎児となるのです。


食べられて、食べる関係。。。植物と動物のリサイクル
 
 
ジャガイモとわたしは、仲良くしなくちゃね。

ジャガイモを食べて、そのうち、ジャガイモになるわたし。。かな。

ウパニシャッドの思想も、おもしろいですねん!


| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010/06/19

花咲く道すがら

油断大敵 火がぼうぼう

ではなくて

油断大敵 ブログ真っ白!

あっ!おちゃらけ姫のしわざだなっ!

でも、あわてるな
 
こういうときのために、今日は
せっせと写真を撮ってきたのであ~る。

ちょっとぼけたすみれ草
002

真っ白なボタンは美しい
003

家の前に勝手に咲いてるマーガレット
007

これは、なんていう花でしょう?
012

アップにすると、こんなんです。
013
 

世相を感じる今日この頃です。


先日、学生さんに、ブッダの公式を使って

因果関係を考えてもらっていました。


誰かが

<仕事>があるとき <お金>がある
<仕事>がないとき <お金>がない

と、作ってくれました。


どうですか、みなさん。これ、いいですか?


せんせ!これ、ちょっとダメです。


え、ダメ?!何で?

 
せんせ、ぼくの方がもっといいです!
 

え?そうですか。どんなんですか?


ぼくのは

<仕事>があるとき <喜び>がある
<仕事>がないとき <喜び>がない

です。
仕事に就くのがきびしい今では、
定職があれば妻子を養えるし、
お金よりなにより
働けるという、喜びの方が大きいです。

 
へぇ~~
かっこいい~~~! (クラス全員) 
 
 
おお!大人になったなぁ~。
○○くん、せーちょーしましたねぇ。


せんせ!
ありがとうございます。
せんせのおかげです。 
 
 
うーん、世渡りも、うまくなりましたねぇ。。最後がとくに。

 
とは、冗談ですが
 
いや、しかし、厳しい現実ですね。
あちこちで、いろいろ厳しい話を聞きますが

この講義の中で

こんな因果関係が生まれるとは、ちょっと思いませんでした。
 

厳しいけど、学生さんたち、がんばってもらいたいす。

それにしても

厳しいときほど、因果がよくわかるようになっているのが

うれしいのか、うれしくないのか

悩むせんせ だった った。。。 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/06/08

雑草のように

忙しい、忙しい、って、暮らしてます。

完全にゆとりってもんが、なくなって久しいので、
ちょっと、何かあると、すぐに破綻してます。

同じく、破綻と言えば、鳩山さんでしたね。
ゆとりなかったですね、かれも。

おちゃらけさまのご要望にもお答えしたいと思いながら、
あっという間に、過去のことになってしまいました。
 

政治は、人々の心と深く関係していますね。
人々がかしこく監視していると、
政治もそれなりに動いていくのだろうと思います。
  
期待しないが、絶望しない
 
これが、わたしの政治に対する、暖かい目
 
のつもり

です。

しかし。。。このセリフ

わたしにもあてはまっているよね。

期待しないが、絶望しない
 
さびしいなぁ。。。まあ、こんなもんかもね。
 
=====================
さて、牡丹をどうぞ!
004
今年は、たくさん咲いてます。 
006
つぼみも、たくさん。

ほったらかしにすると、植物って、自覚して育つんだ。
 
誰も、何もしないので、庭が、雑草地になってます。
 
芝生だったところに、いろんなものが生えてきてます。

まず、すみれ!
015
 
変わったタンポポかな?なんだろ?
017

わすれな草やカタバミ、クロバー、いつの間にかあるハーブ。
花の種、買わなくても、けっこういいかも。

昔、そういえば、山から採集してきたコケを植えてみたら
庭先がコケだらけになったことがありました。
 
雑草も、いちおう、草なんだし、
庭は、今年、これで、いいかも。

植えてるんです、って、言っとこう、っと。
ってか、
はえてるんです、って、言った方がいいかな。


こんだけ忙しいと、雑草でも、慰められるわね。

ま、こんな風に、しぶとく生きろということかな!

 
 
ああ、ようやっと、

日記、っつうか

週記、っつうか

雑記、っつうか

庭木、っつうか

書いたわよ、無宗ださま。

いちおー、草花の観察日記ふう、でまとめてみました。
 


 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »