« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/29

タイトルは『龍樹 あるように見えても「空」という』という

004

チューリップって、写真に撮るのがむずかしい花ですね。
どうも、絵はがきみたいな感じに写る花なのね。

案外、花として、表情に乏しいのかも。。。
つまり、花であるという自覚に欠けてる。。。

こらぁ~、
花々の中でも、「ザ・花」の風格をそなえたチューリップさまに失礼よ!
 
ごめんごめん
 
そうは言っても、チューリップには風車はつきもの。。

風車のないチューリップは
龍樹のいない仏教みたいなもんだわよねっ!
 
ま、

結局、言いたかったことは、これなのね。


=================== 
で、
龍樹さまのお話へと。。。
 

先週は、ハードスケジュールで息も絶え絶えでしたが、
今週は、ゆ・と・り。。。

な~~~んて、そんなわけないっちゅーのっ!
 
きっちり、すきまを埋めるように
校正が届きました。

ありがとうございますありがとうございます。
 
スケジュールが重ならないだけでも

ほんっと、ありがたいでございます。
 
 
タイトルは

『構築された仏教思想 
龍樹  あるように見えても「空」という』

です。
 
内容は?
 
書いた本人が、もう忘れております。
書いてから2ヶ月の月日が流れました。

なので、
他人の本を読むように、真剣に読んでおります。
 
 
どうなんでしょう?
本の出来は?
 
わかりません。
良いのか悪いのか。。。。
 

 
★ただ、今までより、さらに、

龍樹の論法や論理が明確になりますようにと

ひたすら、願うばかりです。

  
★ただ、今までより、さらに、

龍樹の大悲に満ちた菩薩行の詳細が知られることを

ひたすら、願うばかりです。

 
★ただ、今までより、さらに、

龍樹の仏教への影響が正当に評価されることを

ひたすら、願うばかりです。



★ただ、今までより、さらに、

龍樹がみなさまの身近な存在になってくれることを

ひたすら、願うばかりです。
 
 
飛び立て!龍ちゃん!
空に向かって、飛んでけぇ~~。。
 
「空」って

「くう」って読むか
「そら」って読むかで
 
飛んでった後が、だいぶちがいそうだけどなぁ。。。

 
「くう」に向かって飛んでったら、
 
寂滅しちゃいそうだね。。。ま、いいか、龍樹だし。
005

ううーーん、やっぱり、絵はがきだなぁ。。


え?
チューリップのせいじゃなくて、写真撮るお前の腕が問題だって。

失礼しました!

 

 

 
 

 
 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010/05/22

八重桜はまだまだ満開

ああ、もう、ほんとに、
血も涙もない、ちゅーか
油断も隙もない、ちゅーか
たんに興味本位っ、ちゅーか

ねらわれるなぁ、このブログ!
真っ白に、なんか、
真っ白に、なんか、させるものかは。。

負けないぞ!
まだ、まだ桜もあるのだ!

最後の桜、八重桜の登場です!
008

 
では、道庁の桜の風景をば、どうぞ!
015

え、何ですか、そんなら、道庁も見たい?
ぜいたくですなぁ。。では、では、願いをかなえてしんぜよう。
011
 
え、やっぱり、桜をもう一度見せてくれ、って?
まったく、きみぃ、わがままだぞ。
じゃ、これで最後だからね。
013

 
ところで、在家佛教の講演会は、どうだった?
 
「経典の読み方」という題で
 
ヴァッカリの経典をとりあげてお話してきましたよ。
(「相応部」22.87)
 
 
なんとか拍手もいただけて、まずまずでした。
お釈迦様のおかげです!
お釈迦さまは偉大です!
 
==========
 
で、 
 
この講演とは、ちょっと話がずれますが 
 
ヴァッカリは、現代風に言いますと、
 
自殺をした比丘なのです。
 
 
自殺は、現代社会の中で大きな問題になっていますね。
 
 
苦しみのあまり自殺しようとする人が、もし、いるなら、
この経典を読んだらいいのではないかと思いました。

できるだけ、省略のない完全な訳で、じっくり読むのです。
 
 
なぜなら、
 
ヴァッカリは、自殺しましたが、
 
かれの死は、苦しみを消す自殺だからです。
 
かれは、完全に涅槃に入ったのです。
 
 
自殺には苦しみが増す一方のものがあります。
また、
ヴァッカリのように苦しみを消す自殺もあるのです。
 
 
現代では、自殺を悪と考える風潮があります。
「自殺してはいけない」
「がんばって生きなさい」
「自殺は悪いことだ」 
と、励ますつもりで言われますが、
そのことによって、余計、苦しみが増す場合もあります。
 
ブッダは、どんな人に対しても
苦しみを消すように教えを説いているのです。

ヴァッカリに対しても、ほんとうにきめ細かく
かれを悟りへと導くように心を砕いて話すのです。
 
「悟りへと向かう」と言いましたが
これは、
「苦しみがまったくなくなる方へ向かう」ということです。

 
自殺を考える人にも
自殺したくない人にも
それぞれ、苦しみをなくすように、教えを説きます。
 
ブッダは、死を乗り越える道を説くからです。
 

自殺してもしなくても
人間、誰でも、死を迎えるわけですものね。
そして、
ふつうの人には、死は苦しみですからね。
こうして
仏教は、苦しみをなくす方法を説くのです。
 
何にせよ、 
誰でも、幸せに死にたいですもんね。
 
 
在家佛教で話したこととは、ちがうけど、
この「ヴァッカリ」という経典は、善い経典だと
しみじみ思った次第です。 

なんか、とりとめなかったっすね。。いつものことだけど。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2010/05/13

桜つれづれ

ここ数日、猛烈な風邪をひいてしまい、寝込んでました。

二日も休講にしたので、後が恐いなぁ。
補講を入れる日があるのかどうかが、心配です。
 
でも、考えるのはやめて、桜でも見よう、っと。

006

やっと、咲きましたが、なんだか寒い雨模様のお天気ばかり。

009

それじゃ、大通公園でも見ましょうか。 

012
 
しかし、熱出して寝ている間に、
なんとか、原稿を一つ書きました。
 
こういう根性、主婦根性って、言うんでしょうか。

無駄に寝てるなんて、「もったいない」っていう。。
 

そういえば、わたしの病気には、パターンがあります。
バタッと倒れて、身動きできなくなります。
なので、そのまま、ひたすら寝る、
ほとんど何も食べずにひたすら寝る。
 
家族は、枕元にポカリスウェットとバナナを置いて
後は、放置。
 
ときどき起きられるかどうか試して
起きられなかったら寝る。
起きられたら、仕事する。
 
「何も食べずに寝る」という病気の直し方は
犬と同じなのだそうです。
 
「犬もそうだよ」って、友達に言われました。
 
うーん、犬と同じなのかぁ。。。
 
いちばん、お金かからない直し方だよね。
食費もいらないし、寝てるだけだもん。

やっぱり、主婦根性が染みついてるらしい ワン!
Photo

 


| | コメント (17) | トラックバック (0)

2010/05/06

散る 散る 満ちる

連休、終わっちゃいましたね。
やっぱり、疲れたまま、連休明けを迎えることになりました。
001
 
大通り公園で、ピンクのものが目に入りました!

いよっ!
桜かな。。開花したとは聞かないけど。。。
 
近寄ると、モクレンみたいでした。
 
 
でも、でも、でも、でも、
桜なんて、もうどうでもいいか、
って、気もします。


みてる暇ないもん!

桜よ!
勝手に咲いて、勝手に散ってくだはい。

わたしも
勝手に砕けて、勝手に散ります。
 
なに?

もう散ってるだろ
って。

朝に、おべんと、作ったら、散りました。

これから、予習して、また、散ります。
 
出かけると、たいてい列車は、こんな具合に
散ってます。
005

おお、お客さんが、ぜろぉ~。
空だわ、空よ。


まあ、気を取り直して、
もう一つ、散ったものをお見せしましょう。 
002
 
 
雪解けの頃にいた、犬はどこに行ったかな?

お空(そら)に、、行って、空(くう)になりましたワン。
 
 
こんなことをしていると、
予習も散りそうなので、

これから、がんばりますっ!!

散るまいぞ!

予習を満たして、今日も何ごともなく、終わるんだっ!
 


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/05/01

人生は、甘くないマーマレードのように

有無二辺の中道ならぬ 

ブログ白黒二辺の中道をいくわたし。。。

ああ、ブログ白にも染まず、ブログ黒(=書き込み)にも染まず

ただよう 難民 管理人 約一名。

 
四月は、一言 忙しい~~~~っ!

で暮れていきました。

もう、連休だけが、わたしの心のささえだったのに。。ぽろぽろ涙
悲しいお話をお聞きください。ぽろ!
 
 
29日は、夏みかんが傷んできたので、

ブログオレンジをねらって、マーマレードをつくってました。
006
 
ほんとは、こんなコトしてる場合じゃない!
仕事がたまってるんだよ、
とか、思いながら。。。。
 
011
 
めいっぱい砂糖を入れたつもりで
できあがってみると
 
014

「味はいいけど、あんまり甘くないね」
「夏みかんの水煮なの」と口の悪い息子。

ちょっと! 
一度に、一瓶食べないで!
 
焦ってると
ろくなことはありません。ぽろ!

================= 
30日は、朝から仕事。
 
前の日、午前3時まで予習して、

6時に目覚ましかけて、ちゃんと、6時半に起きた。
 
アセアセ電車に乗って、「あれ、すいてるな」と思いながら
ぼーーーっと、通勤。
 
学生さんも、来てるようだし、
授業の準備を。。。

あれ?
講師室が、まっくらけ!?
 
他のせんせ、どうしたんだろ?
 
出勤簿には、30日の日付でちゃんとはんこを押すようになってるから
今日は、がっこがあるはずだ!!
 
と思っていると
 
事務の方が、ひょいっとのぞいて
 
「今日は休講ですけど。学生さんは、身体測定なんです」
 
 
がーーーーーーーーーーーん!!
 
 
「帰ります」

ぽろ!
 
=====================

夢にまで見た連休が、連休がぁ。。
 
2日も、無駄に消費されました。
 
 
甘くないマーマレードに
甘くない人生
 
あと、甘くないのが。。。恐怖の締めきり。。
 
じつは、じつは、
 
原稿があったのよぉ、なんにも考えてないのに。

きっと、このまま、疲れて終わる連休の日々。 
 
管理人、君はね、考え だけ が甘すぎるんだ!

煮詰まったジャムのように
煮詰まってすごします、はい!

わたしの連休は、終わりました。

ぽろぽろ!


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »