« 「一切智者」について、一切合切話します! | トップページ | ジョニー・デップですよ、いい男でしょ! »

2009/08/02

買い物上手なの、買い物下手なの、管理人?

こんな日もあった。
今日は、曇りと雨。
005
 
 
 
 
 
 
人が通り過ぎます、北大の構内。
 

 
長い間、プリンタなしで、不自由してましたが、

とうとう、修理に出しました。


「最大でも、7千円台の修理代ですみますよ。。」

って、言われたけど

でも、でも

このプリンタ、安物なの。 
けちな管理人は9千円台で、買ったんです。。
 

で、
 
 
壊したときに、
新しいインクを買ってしまったところでした。

4千7百円くらいだったような気がする。。。。

何ですねん?
この値段!

インク二つ買ったら、
プリンタが一台買えちゃうよ。

修理代にちょっとプラスすると
プリンタが一台買えちゃうよ。
 

よっぽど、修理を止めて、一台新しく買おうかな、って思いましたが

でも、

ビンボーなのだ、修理しよう。。。
 
 
でも、

修理に3週間かかるのです。
 

つい、こんなものを買ってしまいました。
 
ビンボーなのに。。
 
 
USBサーバ
http://www.princeton-direct.jp/shopdetail/051004000002/ 

家族みんなで、一台のプリンタを使うんだ!
 

 
6980円だわ。。。たまったポイント2000円分を使おう。。
 
それでも 
 
4980円。。。
 
 
うーーーん、
 
 
かしこい買い物してるのかな。。。
 
それとも
 
そんな買い物してるのかな。。。
 
 
 
わかんないすねぇ。。。
 
 


やっぱ、
 
素直にもう一台買った方が、よかったかも。。。。
 
 
006
 
 
 
 
 
 
人が通り過ぎました、北大の構内。
 
 
 
 
それよりなにより、

プリンタに紙が引っかかったときは
 
 
ひっぱっちゃ。。。ダメだっ!
 
 
ビンボー人は、つまった紙を引っぱるな。。。。

(今日の教訓でした!しみる!) 
 

 
 
 

|

« 「一切智者」について、一切合切話します! | トップページ | ジョニー・デップですよ、いい男でしょ! »

コメント

oさま

一瞬、ああ、なんの話だっけ、って思いましたが、納得、納得です!

ことばが出てくる根元、つまり、心の美しさに、ことばの美しさは、かかってくるのではないでしょうか。

> ですが、「美しい言葉」が寂天菩薩や弘法大師の言葉のように美しいという意味なら、やっぱり美しい。

ほんとに、そうですね。
『十住毘婆沙論』を読みながら、むごたらしい地獄の描写なのに、なぜ、むごたらしさより、経書の論の美しさが印象に残るのだろうか、と不思議に思ったことがあります。

何を書いても、美しい心から出るものは美しいです。

>ただ、悟った方の言葉は明解で美しいと思ってます。

ほんとうに、そうです。なぜでしょうか。同じことばなのにね。不思議ですよね。

投稿: 管理人エム | 2009/08/09 14:03

エム先生、

非常に共感いたします。
言葉はあるがまま無常でいいと思ってます。
「美しい言葉」本質主義に基づくジョンソン博士みたいな意味なら反対です。
これは理由もはっきりしてます。

ですが、「美しい言葉」が寂天菩薩や弘法大師の言葉のように美しいという意味なら、やっぱり美しい。
こっちは、習慣なのか本能なのか、はたまた法の力なのか分かりません。

ただ、悟った方の言葉は明解で美しいと思ってます。

投稿: o | 2009/08/09 08:58

みともりさま

ああ、なんか、見えてきますねぇ。
タダも同然のプリンタですか。。。わたしも、喜んで買っちゃいそう。

>交換のインクを買うときに、
>メーカーが儲ける仕組みだったようです

ほんとですね。
黙っていても、インクは減っていくようになっていますね。カラーの方は使っていないのに、目減りするようになっています。。。

>新しい”観音”の一万一千円の、
>新品に変えました

”観音”?って、思って、わかりました(笑)。。なるほど、ほんとに観音さまからきてるんですね。

>(早くて、静かで、揺れも少なく、動きます)

それはいいです!

今度壊したとき(なんか期待してきたわ、

”観音”のレーザープリンタにしてみよ、っかな。。。 はやく、壊れないかな、って。。

>ご参考になれば、、、( 遅いかな ? )

いえ、だいじょうぶ! むしろ、先取りです 

投稿: 管理人エム | 2009/08/03 12:12

管理人 エム 様

もう7-8年前になるでしょうか、
確か、hpのプリンターだったと思いますが、
 タダ か、
(三千円以下くらいの、ほとんどタダ)で売っていて、
コジマ電気で手に入れた覚えがあります
他のメーカーのプリンターは、二万円近くしていたような記憶です

交換のインクを買うときに、
メーカーが儲ける仕組みだったようです

私も、今回PCを変えたら、ケーブルが使えず、
ケーブル代が四千円近くしていて、
結局、新しい”観音”の一万一千円の、
新品に変えました
(早くて、静かで、揺れも少なく、動きます)

ご参考になれば、、、( 遅いかな ? )

ちなみに、買い置きしておいた、インクは、一万円分以上あります

オークションであせらず処分します

投稿:  みともり   | 2009/08/03 09:58

三上さま

続編のお返事です。
 
ブログの「水村美苗著『日本語が亡びるとき』はトンデモ本である。」を、興味深く読みました。

ご紹介のご本は読んだことがないのですが、関連して思うところはたくさんあります。
 
「美しい日本語」なんて言い出すと、どこかおかしなことになると、わたしは、思っています。
このキーワードが、出てきた段階で、「?」と思います。
 
最近、学会でも英語で論文を求められることが多くなりました。それは、まあ、いいんですが、ネイティヴ・チェックと言って、英語がおかしくないか、英語を母語とする人にチェックをしてもらわなければならないのです。

専門の知識のない、その分野ではほとんど素人みたいな外国人が、論文をいじるので、トンデモないことになってるような気がするけど、それが、その人の論文として発表されます。
いいのだろうか、と思います。。。
 
わたしたちの主張や意見は、日本人の人には、ほとんど知られず、おかしな英語になった自分で責任とれないものが、世界に流れるんです。

危機感もって、「日本語で書こう」、と、わたしは思います。日本の文化が廃れます。
 
それに、英語は、ほんとうは、正式の英語なんてあるのかわかりません。みんな、それぞれ、勝手な英語ですよね。
 
カナダ人はイギリス人の英語を直し、イギリス人はアメリカ人の英語を直し、インド人はアメリカ人の英語を直します。

お、おい!それをなおさないでよぉ。。。そこ、引用だっちゅうの。。

な~んてことも、よくあります。
 
語感がおかしい、とか、直す人は思うんでしょうけど、直った英語(?)を見ると、もう自分の言いたいことじゃない、「そんなこと言ってない、それ、キリスト教感覚だよ」とか「それ、西洋人の発想でしょ」って、いう具合に、違和感がありますね。

だから、ネイティブの人が違和感をもったまま、それを残したわたしの英語が、一番、わたしの言いたいことなんです、って、わかるんです。

それに、通じているんだよね。直せるってことは。

つまり、その違和感が、文化のちがいになる、と思うんですよ。

文化の違いは、思想の違いです。
思想が違うと、言語は、確実に違う。

ブッダのことばは、ブッダの語った語順で、語ったとおりに知られます。

ほかのことばに直されても、ブッダの語順は維持されて、語法も維持されてきたのです。
そうでない場合は、ブッダの教えは、少しずつ、わからなくなってきています。

たとえば、「愛しています」と言うのと、「I love you」では、思想は、異なります。
その違いは、言語の違和感になって出てくるように思います。

話せば長い。。。終わらないす。。なので、この辺で。

投稿: 管理人エム | 2009/08/03 09:37

三上さま

おひさです!

レーザープリンタ、いいですか!
ありがとうございます。

今度、壊したとき、候補に考えてみます。印字が速いのはうれしいですね。。魅力だなぁ。
 
ああ、でも、場所をとるのが、イタイですねぇ。。。

出窓にプリンタが鎮座してるんですけど、どんどん本や書類がプリンタを押してて、なんか、向こうの方(?、どこ?)にズレてっちゃってるんです。。

修理からもどってきたら、もう居場所がないっ、て、ことになりそうで。。。 

投稿: 管理人エム | 2009/08/03 09:03

三上でございます。おひさしぶりです。

プリンタですけど、やっぱりレーザーがおすすめですよ。以前は相当に高かったんですけど最近は2万円以下のものも出てきました。トナー交換は必要ですけど、なによりも印字が速い!おまけに高品質!これは急いでいるときなどにとくにおすすめです。

ただ、でかいんですけどね。場所は……結構取ります(-_-;

投稿: 三上憲一 | 2009/08/02 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 買い物上手なの、買い物下手なの、管理人?:

« 「一切智者」について、一切合切話します! | トップページ | ジョニー・デップですよ、いい男でしょ! »