« 龍樹本は、いまどこに。。 | トップページ | 二つの奇跡 »

2008/11/25

龍樹礼賛!!

めちゃくちゃ寒かったので、

外にほとんど出ませんでした。

なので

数日前の写真でがまんしてください。
001

 
 
 

 
貴重な二連休も終わってしまい

ふたたび、奴隷の毎日。。。


ああ、コンセントのついた無人島に

島流しにされたいなぁ、パソコンもって。。。

って、無理だろうなぁ


できれば

龍樹を家来に連れていきたい。。。

って、無理だろうなぁ


相当焦ってるんですが

焦っても、書けないことには変わりなしです。


今年のお正月は、ない ことになりましたな。トホホ


12月の半ば過ぎまで、講義だし。。。

それにしても

龍樹が絡むと

ほんとに

むずかしくなりますね。。


なんでだろ?


今度の本も、どんどん深みにはまって

思わぬ方向に行き始めているし。。

もう調べるのを、やめよう、やめようと

思いながら

ついつい果てしなく調べはじめてしまう。


龍樹のいた当時 思想界は

めちゃくちゃだったんだなぁ。。。

部派のアビダルマも混沌としてるし

インドの思想も混沌としている

それだけでもたいへんなのに

大乗の経典がわんさと作られてる

医学のテキストも整理されて発達してる


そんな状況を

龍樹は、たった一人で

交通整理をしてたんだ。。。

エライやつだったんだ。。。

論理学も作らなくちゃならない。

大乗論書も書かなくちゃ。

部派の思想も整理しなくちゃ。

菩薩行の方もまとめなくちゃ。

インド思想も何とかするわよ。

ああ、女言葉になっちゃうわ。


ほんと!

調べれば調べるほど

龍樹のすごさが、わかってくる。


ブッダとどっちがすごかったんだろう。。。

ほんと、マジで思うから。


龍樹は、ブッダのことは、

頭の先から、しっぽ先まで全部知っている。。

ブッダにしっぽがあったっけ、というのはおいといて

ブッダの哲学・思想を

これだけ自由に応用し変形して、しかも、

ブッダの思想をぶち壊すことはない!


わたしだったら、ブッダの思想なんて

こわごわ扱って、これでいいのかと、びくびくもんだけど

龍樹は

粘土細工でもするように

ブッダの法で、

自由自在に

いろんな作品を作ってしまってる。。。あきれるわ。


はっきり言いましょう。

もし、龍樹がいなかったら、

仏教は。。。法は失われてたんじゃなかろうか。。。

正法はとっくになくなっていたんじゃなかろうか。。。


拝んでみようかな、龍樹

ほめたから、なんか御利益ないかしら。。。

三日で本が書けるとか。。。。甘いよなぁ。

|

« 龍樹本は、いまどこに。。 | トップページ | 二つの奇跡 »

コメント

無宗ださま

> もしも運動会で、ブッダと龍樹がかけっこしたら、

おお、そんなおいしい話題をふらないでください(笑)。

ブッダの耳元で、「悟った人は走らない、悟った人は走らない」と、ささやき続けるわたしだった

ブッダは言った、「わたしは、走ってないよ、とまっている、おまえもとまるがよい」

あ、まずい展開。。アングリマーラ展開だ!

投稿: 管理人エム | 2008/11/30 09:47

えび天サンバさま

やっぱ、ヴィタミンCはお肌にいいので、ヘビ(龍、ナーガ)肌(笑)の龍樹さまにもいいかな、って。。

バナナもいいんじゃないかと。。マグネシウムが入ってます!
マグネシウムも好きかも(ほんとか?)

投稿: 管理人エム | 2008/11/30 09:39

うーん。

>龍樹礼賛!!

>龍樹を家来に連れていきたい。。。

このギャップがたまりません(笑)


>ブッダとどっちがすごかったんだろう。。。

で、どっち?
この答えは聞けないと思うが、

もしも運動会で、ブッダと龍樹がかけっこしたら、
Mさまは、龍樹を応援するんだろうな。

投稿: 無宗だ | 2008/11/30 08:23

エム先生

龍樹菩薩はビタミンCが好きなんですか?私も何かお供えしてみよう。宝くじが当りますように。バナナお供えしますから。(バナナにはビタミンCがあったっけ)

投稿: えび天サンバ | 2008/11/29 23:35

えび天サンバさま

> きっとご利益ありますよ。

そ、そうですか?!
よし!

龍樹菩薩さま。。。どうぞ、三日で本が書けますように。。三ヶ月前に買った食べ残しのレモンのどあめをさし上げます。
ビタミンCが入りですので、どうぞ願いをお聞きとどけください。。。どうかな?

投稿: 管理人エム | 2008/11/29 20:50

エム先生

拝んでみるというのはすごい展開ですね!きっとご利益ありますよ。

投稿: えび天サンバ | 2008/11/27 18:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 龍樹礼賛!!:

« 龍樹本は、いまどこに。。 | トップページ | 二つの奇跡 »