« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/31

日のもとになべて新しきことなし。。でもない

キンチョーしました。

なぜかというと、チャペルでお話ししてきたからです。

チャペル・タイムに、
仏教のお話しをしたのよ。
それも「空」のお話し。

題して
「仏教聖典と空のお話し」

どんなお話しかって?
聞かないでくれ。
ブッダが出てきて
アーナンダが出てくるおはなし。

仏教のお話しを教会でする
おつですなぁ。。。

という問題ではなく、
冷や汗かきました。

ぜったいバチが当たると思うぞ。

神さまお許しください
仏さまお許しください
みなさまお許しください

賛美歌ちょっとまちがえました
伴奏の方お許しください

慎み深い管理人でございます。

では、クリアな写真を
慎み深くささげます。。。あーめん

Image148

Image149
 
 
 
 
 


Image150

Image152

| | コメント (25) | トラックバック (0)

2007/10/30

腐ってもタイ!ボケても紅葉!

ようやく写真を撮ってきました。

ここ最近、いつも思うけど、
写真がぼけるんですよね。
なんでだろ?

1,シャッター速度がのろいから。
2,レンズが汚れてきたから。
3,撮影者に似てきたから。

う~ん、どれだ?
3番って言ったら、怒るから。。

前は、写真もう少しクリアだったよね。
3番が可能性高いかも。。。。

では、ぼけた紅葉をご覧ください。
 
Image145

 
Image142


 
Image132
  
 
 
 
  
 
 
  
まぁ、ぼけてても、油絵だと思ってもらえばいいかな。
絵だと、別に、ふつうだよね、このくらいのボケっぷりは。

@@@@@@@@@@@@@@@@@

紀伊国屋に寄って、
片山先生のパーリ仏典の和訳を買おうと
決意をするっ!
手にとって、悩みながら、うろうろする。

11000円だもんね。

やっぱり、戻して帰ってくる。
勇気が、ちょっと足りないなぁ。。。
っていうか、お金が足りないかな(笑)。

他の本をみると
『ブッダと龍樹の論理学』が、
平積みになっていたので
ギョッとなる。

そんなに仕入れて、大丈夫。。ドキドキ

知らないよぉ by著者

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/10/29

よい義しい人が、よい義しい行いをする!ほぉ!

毎日、どこかに出かけていく
あわれな管理人です。

どこかって?

仕事です、し・ご・と

携帯で風景を撮る暇もなく
撮ってもブログに載せる暇もなく
ブログを開けて書く暇もない

あわれな管理人です。

ああ、紅葉がどんどんすすんで行く。。
だけど
写真を撮ってる暇もなし、さびしいなぁ。

今年は、夏が暑かったせいか
いまいち
紅葉がきれいじゃないけど
それでも、ずいぶん、色とりどりになってきた。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
マルティン・ルター・徳善義和(訳)『キリスト者の自由』(新地書房)を
読んでるんですけど

やっぱり、ええですね。
魂のそこから出てくる言葉は。

そして、すごくおもしろい。
ぜんぜん、ブッダと言ってることが正反対!
正反対だけど、よくわかる!

へぇ~、って、感心しながら、読んでしまう。

じゃ、いってみよか。

よい義しい行いが、よい義しい人をつくるのではけっしてなく、
よい義しい人が、よい義しい行いをする。また、悪い行いが
悪い人をつくるのではけっしてなく、悪い人が悪い行いをする。
つまりいずれにせよ、まずもって人があらゆるよい行いに先だって、
よく義しくあらねばならず、よい行いはこれに続き、
義しいよい人から生じてくるのである。(229頁)

木が実をよくも悪くもするのと同様に、人間も、よい行いや
悪い行いをする以前に、まずもってその人となりにおいて
義しいか悪いかでなければならない。
その行いがその人をよくも悪くもするというのではなくて、
人がよい行いか悪い行いかをするのである。(230頁)

おもしろいでしょ。
「信仰によってのみ義とされる」といったマルティン・ルターが
たどりついた境地です。
ブッダと正反対ですね。

ブッダは、「人は生まれによってバラモンとなるのではない、
行為によってバラモンとなるのである」と言ったよね。

神を認める宗教と、神を認めない宗教とで
説くところが正反対になっているのは
両者がともに
正しく思考している証拠のようなもの。

ルターも、読ませるなぁ!
久しぶりに、掘り出し物を見つけた感触、ラッキー!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/10/13

キノコ

毎日、写真のネタ探しに
奔走する管理人です。

何かないかな?
お、この前撮ったナナカマドの木の近く
地面に生えてる
不気味なキノコ。

食べられそうかな?
色はふつうで、キノコ色(?)
こんなんです。
 
Image113_2
 
 
 
 
 
 
 
食べる勇気はわかないですね。

さて、ちょっと前に撮った画像もお見せします。
サイクリングロードにあるトンネル

殺風景だったんですが、
夏にボランティアの人達が
壁にタイルで絵を描きました。

なかなかグー。
殺風景なトンネルも
歩くのがたのしくなります。

長いので、部分をいくつかお見せします。
 

Image10200

Image103

Image104

 
 
 


 
 
ゲージツカになるってのも
たいへんよ。
って、写真撮ってるだけだけどね。

しかし、写真撮るために
携帯の電池節約で

電話をかけるのをやめた
わたしは、いったい。。。。


| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007/10/12

金えのころ

寒くなって秋の深まりを感じる今日この頃。
紅葉もすすんできましたよ。

お?今日は、紅葉の写真かな、と思ったあなた。
ちがいます!

今日のは、美しいのです。
でも、これなんて言うんだろ?

「金えのころ草」かなと思うけど、
どう思う?
  
弱い秋の日ざしの中で
きらきら金色に輝いています。 
  
非常勤先の学校の空き地。
後ろの建物が学校だよ。

Image107_2
  
  

Image108_2

  
  
Image109_2
  
  
  
  


  
最近、学校のまわりも空き地が少し減ってきた。
といっても、まだまだあるけどね。

地球は、なかなか美しいですね。

| | コメント (16) | トラックバック (2)

2007/10/09

ナナカマド

さすがに秋の気配が濃厚な札幌。

いくらなんでも10月ですもの。
20℃はないと思うでございます。

一雨ごとにいくらか寒くなって
やや例年に近い気温になってきました。

ようやく、秋っぽい色合いを見つけましたよ。

よし!
春間さまの’色欲’を満たす
今日の画像ですっ!
ナナカマドの赤い実が、きれいです。

Image097_3

Image102_3


Image100_2

 
 
 
 
 

今日は、少々雨模様なので
あまり鮮やかな風景はとれなかったけど
それでも、赤が入るといいですね。

忙しくなりそうな気配がしつつ、
まだそれほど忙しくないので、
チベット語の文献を読んでいます。

やっと、まぁまぁ読めてきましたね。

しばらく読んでいなかったので
最初は、チベットの文字を見ると
クラッときて
思わず本を閉じて
サンスクリット語の方に
逃げそうになりましたが

最近は、なんとか大丈夫。

遠い昔の感覚がよみがえってきて
このまま読んでりゃ

そのうちサンスクリット語を読もうとすると
クラッと来て本閉じそうです。

一つの言語を読んでると
かならず他の言語がダメになるなぁ。

パーリ語を読んでるとサンスクリット語がダメ。
サンスクリット語を読んでると漢訳がダメ。
漢訳読んでるとチベット語がダメ。
チベット語を読んでると英語がダメ。
英語を読んでると日本語がダメ。
日本語を読んでるとぜんぶダメ。。。ありゃぁ。

ちょこちょこいろんなものを読むからいけないんだわ。
一つの言語のものを
ずっと読めばいいかもしれないけどね。

文献学だと
いろんな文献を扱うので
そうもいかないのが、辛いよね。

じっくり読書の秋、したいすね。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2007/10/07

色に出にけり、わがビスケット。

春間さまに、
「ちいっと、色をつけておくんなせい」と
いわれてしまった管理人。

急にいわれると、焦るわぁ。
カラフルなものなんて、何もないし。。。

そうだ!今日、スーパーではじめて見たので
つい買ってしまった100円のビスケットでも
見てください。

他に撮るもん、なかったのか?って。
他のものは、だって、食べちゃったんだもん。

Image095


「北進(ほくしん)」という小麦を使ったビスケット。
なになに?
北海道に幅広く推進するようにと名付けられた名前です、だって!

絵の中のお百姓さんのセリフが知りたい!だって?

注文が多いなぁ。では、ご要望に応えて

「なに!おらの畑の小麦がビスケットになった?
そんなの聞いてねえぞ。おら、北海道に
産まれて長いことたつがおらびっくらこいた」

そうかい!
おらもびっくらこいたよ!

ここまでローカルなビスケットって、
はじめてだわ。

あまりにマイナーな雰囲気がただようので、
つい買ってしまいました。
ぜったい他では売ってないよね。。。レアものだぞ!

とにかく色はついた!今日のブログ。

こんどは、きっと、もうちっぃっと
話の内容にも、★色★ つけて
おもしろくしろぃ!

って
注文来そうだな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/06

ああ、無謀!

今日は、快晴。
では、ちょっと、外の切られたポプラの様子を見にいきましょ。
ありゃぁ、けっこう、風景変わりますね。

Image091


Image093

  

変わったかどうかわからないって?
立ってるところも見せろ、ですって?

無理だよ。
一昨日あたりしみじみ
大きくなったなぁ、このポプラ!
って、見上げたとき、撮っておけばよかった。

これって、虫の知らせってヤツかしらね。
撮りたかったけど、携帯の電池切れで、残念だったわ。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

さて、管理人!
ほんとに久しぶりに、休みだっ!

月月火水木金金 の日々を過ごし

スケジュール通りに動くので
必死だった、けど、
大過なく過ごせたようだわ。

大過に気づいてないだけ。。
ってこともあるかもしれないけど

ま、いいわ。。、わたしはね(オイ)。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
さて、今日の予定は

今日は、図書館に本を返しに行って
しばらくぶりに、龍樹関係のチベット文献でも読んで
ニヤーヤ学派の方の文献もあさって
『十住毘婆沙論』をじっくり読んで
日本仏教と密教の系統を調べて
空海さんを読んで
宗教の諸相を見るため、キリスト教とイスラム教をチェックして
民間信仰をあれこれ探って
講義の予習もして

でもって
心安らかに暮らしたい。。。

実行できるのは、最初の一行
「本返す」
ってのだけだろうなぁ。

計画は倒れるもんだし
夢は無謀なもんだわよ、ねっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/10/05

無為徒食

バタバタしていて
日記を書けなかったら
ブログが真っ白のまんまですね。

十月に入ってしまったからですね。
はやいですねぇ。

なんて、言ってないで
なんか書かなくちゃ。

ブログを真っ白にしない、というためだけに
日記を書く管理人です。

今日、夕方家に帰って驚きました。

家の真ん前にポプラの大木があるんですけど
業者の人が、切り倒していました。

大風が来ると倒れるかもしれないので
仕方ないかもしれませんが
さびしい!

それに毎日暑いです。
十月なのに、20℃にもなるなんて!ね。

よし!これでアップだ。

なんだ、つまらん日記だ、ですって。

本書いちゃったら、生きてるだけの管理人。
つまらんのぉ。。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »