« 原稿は完了しましただ。 | トップページ | アクセスカウンタにアクセスするには? »

2007/08/22

考えるな、考えるな、っと、人間は考える

昨日は、なかなかな一日でした。

駅に着くと、JRが人身事故でストップしてました。
まるまる1時間待ってようやく、運転再開。

授業に遅れたその分
二講、ノンストップになっちゃった。

「ノンストップでやってください」
「はいっ!まかせてちょ!」

と、やってましたら
授業のまっただなかで
アイスコーヒーがとどきました。

「ノンストップって、残酷かな、と思って
コーヒーおもちしました」

ひぇ~~、長いこと授業してますが
コーヒー付きの授業なんて
はじめてよ!

授業では、

「人間は考える動物である」

というのと

「人間は考えない動物である」

というのを勉強しました。

人間というのは、
「考えろ」というと、考えないのです。
ところが
「考えるな」というと、考えるのです。

ほんとです。

では、わたしがみなさんに「考えるな」といいますから
「よし」というまで考えないでください。
いいですか。はい、考えるな!!。。。。。。。。。。よし!

「どうでしたか、言われたとおりできましたか」

「せんせ、『考えない、考えない』と考えてました」
「わたしもです」
「ぼくもです」

このように、人間というのは
「考えるな」というと、考えるのです。

では、今日の授業を終わりますm(_ _)m

(え?あれ?
「考えろ」というと考えない
という方はどうなった?)


それは、これからの授業の中で
いやっっっっっっっっと、いうほど
せんせが実感するから

いいのです(ぐすっ!)

|

« 原稿は完了しましただ。 | トップページ | アクセスカウンタにアクセスするには? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 考えるな、考えるな、っと、人間は考える:

« 原稿は完了しましただ。 | トップページ | アクセスカウンタにアクセスするには? »