« 神さま龍樹さま、お助け | トップページ | 龍樹本!完成かっ?! »

2007/01/21

神通なんて。。いらないやい!

お騒がせしております管理人です。

さて、管理人、どうなったかな?と
みなさま、お思いでしょう。

今ごろ、もう、とっくに頭爆発してる頃かな?
って、思った人、
冷たいわね。。。

ふつうに戻ったのよぉ。
といっても、
管理人の「ふつう」だから。。。

ちょっと、なんですかね?
って、思った人、
ほんと冷たいわね。。。

でもいいのよ、あたってるし(笑)。

で、
爆発体験ですが

なるほど、こうなるのか。。。
人体実験もつらい!

じつは
有余涅槃と無余涅槃のことを調べてて
爆発寸前まで
いきました。

へぇ。。。
ほぅ。。。
そうか。。

中身は龍樹本読んでね。

あ、だいじょぶ。
読むと、ふつーだから。

修行で、「煩悩なくせ」といいますが、

煩悩なくすために、悟ろうとしてるのか
悟りにいくために、煩悩なくしているのか

なんかよくわからないところがあります。

「煩悩ない」のが、「解脱」で「悟り」なんだっけ、ね。
なんだか、ようわからんです。

思いましたのは、煩悩があると、
修行の段階が進むと「危ない」ですね。

ああ、こういう風にすると「危ない」のか、っと
よくわかりました。
必然的に煩悩をなくす方向に向かうんですねぇ。

涅槃について、勉強していて
煩悩のあるもの(たとえば、研究)に近づくと、
異様に反応します、自分が。
磁石のS極とN極みたいな感じです。注1)
そういうときが、ものすごく苦しい!

注1) これなら引き寄せあってしまいますね。
同じ極どうしの場合のように、反発します、
と、読んでください。
でも、NとNで反発するなら、わたしの側にも
煩悩があって、それに自分で苦しめられる、
ってことになるかな。。。。そうか。。。。

純粋な研究書は
いいのですが、
たとえば、業績増やそう、などなどの
煩悩がらみで書いた研究論文などなどは、
もうダメ!

読まなきゃいけないはずだが
もう、つらいのなんの。。。

そうか!修行してるときは、
できるだけ修行に向いた環境にいないと
身がもたないんだな

よぉおおおく、わかりました。

また、
わかったのは

ブッダは、大神通の持ち主でもあったようですね。。。

ふーん、
にゃるほどにゃぁ!

悟ってくれば、自然と神通も
くっついてくるのか

でもね、なんか、神通って、
そんなにうれしくないね。。

論文書く人の気持ちがわかる神通なんて
そんなの
そんなの
いらないや。。。。

|

« 神さま龍樹さま、お助け | トップページ | 龍樹本!完成かっ?! »

コメント

春間さま、みみっくさま

詳細な情報ありがとうございます。だんだん思いだしてきました。
身体にとげみたいのがハエてくるんでした。

>  煩悩が混じったままで放置すると、やがて忌まわしいハエ人間に変体してしまうのです。
>  というわけで、ハエ(煩悩)を追い払う方法が必要とされているのです(笑)。
> 笑い事じゃあないけどね。
>  だから大丈夫ですよ(笑)。
>  実験しなくても元々煩悩(ハエ)混じりの現代人ですから。

もう、そんなこと言って、ほとんど、笑いっぱなしじゃないですか(笑)。

こんど「涅槃」について勉強するときは、殺虫剤をもってやることにしますっ!はっ!不殺生だったっ!

投稿: 管理人エム | 2007/01/24 20:51

ザ・フライ
 
 実験していたのは物質転移装置ですね。
 A地点の物質を分析・分解してB地点で再構成することで遠距離移動を可能にする、現代でも夢の大発明です。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4-%E7%89%B9%E5%88%A5%E7%B7%A8-%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%A0/dp/B000KQFC5W/sr=8-2/qid=1169610425/ref=sr_1_2/249-6391447-6335564?ie=UTF8&s=dvd

[ストーリー]
物質転移装置という大発明を成し遂げたブランドル博士。だが自分の肉体を使った人体実験には、一匹のハエが紛れ込んでいた! その日を境に、彼の体には驚異の変体が起こる。やがて彼は忌まわしいハエ人間となって恋人の前に現れた…!
 
 が、しかし

 ハエ=煩悩と解釈すると、ハエ人間というのは悟りを啓けていない凡夫のことになります。

 煩悩が混じったままで放置すると、やがて忌まわしいハエ人間に変体してしまうのです。

 というわけで、ハエ(煩悩)を追い払う方法が必要とされているのです(笑)。
 笑い事じゃあないけどね。

 だから大丈夫ですよ(笑)。

 実験しなくても元々煩悩(ハエ)混じりの現代人ですから。では。

投稿: みみっく | 2007/01/24 13:04

ハエ男

アレは、それ(ハエ男)を目指して実験していたのではなかったはずです
実験中に、ハエが紛れ込んだのだったはずです
(私は、邦画は観ませんが、洋画は観るのです)

エム 様の実験は、 出家 、、、、
最中に、煩悩の”栄え”が紛れ込む可能性はあるわけだ

やっぱり、正覚をとらぬ 菩薩 にしておいてください

投稿: 春間 則廣 | 2007/01/24 00:17

みみっくさま

> 実験結果は学生をやさしく導く菩薩でしょうか、それとも悟りを得て出家でしょうか。
>  結果報告だけは残してから出家してね(笑)。

思いだしてたんですけど、人体実験してハエ男になっちゃった科学者、いませんでしたっけ。映画で。

あんな結果になったら、報告しないから。。。
「きっと悟ったのね」、と思ってください(笑)。


投稿: 管理人エム | 2007/01/23 20:04

>出家しなければ、最後の阿羅漢果は得られないと、ありましたね。テーラワーダ協会のHPにあったかしら。どうだったかな。
 前のヒマカナ掲示板でテーラワーダのサイトを引用してくれた方がいたんですよ。悟りを得たら自分だけでは生きていけなくなると書いてありました。

>他人の焦燥感とか苦しみとか欲とかによって、自分が苦しんでいたのかな。
 これぞ菩薩の境地とか言ってみます。

>いらないですよ。。。トリビア以下です。知りたくなかった、、って思うから。
 自分の欲を満たすために使えば身を滅ぼす力ではありますが、他者を救うのに必要な力でもあるのです。

>そして、こういう欲があるから、こう行動するんだなともわかる。。。わかるけどつらい。。そっち行くともっと妄念をふくらましてつらくなるよ、ってわかるから。
 学生の煩悩を見抜いて指導するのに使って下さい(笑)。

>今や、わたしの理想像は、自分を人体実験に使う科学者です。柔軟で強くなきゃダメね。

 実験結果は学生をやさしく導く菩薩でしょうか、それとも悟りを得て出家でしょうか。
 結果報告だけは残してから出家してね(笑)。

 では。

投稿: みみっく | 2007/01/23 18:27

みみっくさま

> いらないんですか?

いらないですよ。。。トリビア以下です。知りたくなかった、、って思うから。

> 煩悩がなければ反発しないのであれば、在家でも悟ることができますが、煩悩がなくても反発するのであれば出家しなければ悟ることはできない。(悟った人は出家しなければならない)という結論になるからです。

ううむ、そうか、そうね。そうだったのか。
他人の焦燥感とか苦しみとか欲とかによって、自分が苦しんでいたのかな。
妄念がわくと、「これは妄念だ」とわかるんですよ。
そして、こういう欲があるから、こう行動するんだなともわかる。。。わかるけどつらい。。そっち行くともっと妄念をふくらましてつらくなるよ、ってわかるから。

出家しなければ、最後の阿羅漢果は得られないと、ありましたね。テーラワーダ協会のHPにあったかしら。どうだったかな。

今や、わたしの理想像は、自分を人体実験に使う科学者です。柔軟で強くなきゃダメね。

投稿: 管理人エム | 2007/01/23 11:08

>論文書く人の気持ちがわかる神通なんて
>そんなの
>そんなの
>いらないや。。。。
 いらないんですか?

>でも、NとNで反発するなら、わたしの側にも
>煩悩があって、それに自分で苦しめられる、
>ってことになるかな。。。。そうか。。。。 
 これ結構重要だと思います。
 自分に煩悩がなくても煩悩を見ると反発することになるかどうかということですけどね。

 煩悩がなければ反発しないのであれば、在家でも悟ることができますが、煩悩がなくても反発するのであれば出家しなければ悟ることはできない。(悟った人は出家しなければならない)という結論になるからです。

>必然的に煩悩をなくす方向に向かうんですねぇ。
>悟ってくれば、自然と神通もくっついてくるのか
 神通があっても耐えられるようになるんでしょ。

 仏教の修行でなくても神通力は習得可能であると言われていますからね。

 大変だと思いますががんばってくださいませ。
 楽しみに待っておりますから。では。

  

投稿: みみっく | 2007/01/23 05:31

無宗ださま

だいぶ前におっしゃってた無宗ださまの言葉が、効いてきました。
最初は順調にいくけど、最後の数パーセントになると無限に長いって、、、

なんか、とっても身に染みる…でも、言い訳ですが、いわゆる書けてる期間は、正味4ヶ月くらいだから、わたしとしては、まぁ順調な方かな。。。これで済めば、ですが。

神通より、陣痛の方が、見込みありそうですね。
とにかく生まれるはずだぁ!

投稿: 管理人エム | 2007/01/21 23:11

いやー、「産みの苦しみ、物ができあがるまでの困難や苦しみ。」
は大変ですね。って、それは陣痛。などと
オヤジギャグを炸裂させようかと思ったのですが、
神通って、「じんつう」ではなく、「じんずう」なのですね。
知りませんでした。
.
.
じんずう ―づう 0 【神通】
〔仏〕 超人的能力。通力。通。
「―もなき人々の命を捨て/栂尾明恵上人遺訓」
→六神通(ろくじんずう)
.
じんつうりき 3 【神通力】
⇒じんずうりき(神通力)
.
じんずう-りき ―づう― 3 【神通力】
〔「じんつうりき」とも〕人間の思慮でははかれない、不思議な霊妙自在の力。
.
じんつう ぢん― 0 【陣痛】
(1)分娩時に、子宮の収縮によって腹部に間欠的に起こる痛み。産痛。
「―が起こる」
(2)物ができあがるまでの困難や苦しみ。

投稿: 無宗だ | 2007/01/21 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神通なんて。。いらないやい!:

« 神さま龍樹さま、お助け | トップページ | 龍樹本!完成かっ?! »