« 話がおシャカ | トップページ | 行!とは、なんぞや? »

2006/04/18

空と無常の話って、これがですか?

毎日寒いです。
天気予報は、
雪が降るかもしれないとおどすのです。

今日は自転車の初乗り。
手が冷たくて凍えますだ。

始発バスに乗りました。
わたしの前にひとりいました。
二人乗ったところでバスは出発しました。
ずいぶん丁寧に場内アナウンスをしてくれる
運転手さんでした。

途中その人はおりました。
わたしは本を読んでいました。

スムーズに走って
目的の駅が近づいたので
おりようと思ってボタンを押し
何気に後ろをふりかえったら

 …

だ、だ~れもいませんでした。

ええーっ!
運転手さんとわたしとたった二人だけだったわけ。
ずうっ~と。
あのアナウンスは、わたしのためだったのかぁ。

わたしが降りたらこのバスどうなるんだろ。
お客さん誰もいなくなる。

ああ、
降りるべきか、
このまま客として
終点まで、このバスの末路を見届けるべきか。

激しく悩みましたが、
わたしは、バス・アンド・運転手さんを捨てたのでした。

つう、問題ではないでしょ。
授業に遅れるぞぉ!

こうして

バスは、乗客が空(くう)のまま
さびしく角を曲がって行きました。

諸行無常ですねえ。
つう、問題ではないけど。。ま、いいか。

しかし

われながら、空と無常で
話が終わるってとこが、
さすがだわ。
勉強した甲斐があったわねぇ… 

|

« 話がおシャカ | トップページ | 行!とは、なんぞや? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空と無常の話って、これがですか?:

« 話がおシャカ | トップページ | 行!とは、なんぞや? »