« 大災害について | トップページ | 学問分野について »

2004/12/31

来年に向けて(はやく書かなきゃ、あと1時間しかない)

穏やかな年の瀬…なのかな?
寒気が流れ込んで大荒れと予報がありました。
最近「大」の字がつくと、ほんとに「大」だったりするからな。
ほんとのほんとに「大」荒れなんだろうか。

とうとう死者が12万人を超えてしまったというニュースを聞いて、昨日書いた日記は、何の役にも立たたない意見だったかなと思い直しました。
人智を超えていたかもしれない、と思ったり。

ここ数日、一応家事にはまりこんでいたら、まったく頭が働かなくなりました。
もともとだろ、だって。

まあ、そうなんだけど、子育て時代を思い出すなぁ。
思い返せば、5-6年前でしかない。ほんとに頭使ってなかった。体使ってた。
でも、まぁ。人間何かは使うようにできているのね。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

さて、大晦日。貴重な時間だわ。
今年は、ずいぶん書き込みたいことがあったけど、なかなか自由に思い切って書き込めなかった。
言いたいこと言ってるように見えたって?
そうでもないのよぉ。ときどき穴掘って「王様の耳はロバの耳」って言いたくなる床屋の気持ちだったわよ。

かなり自主規制してたのよ。「ロゴスの穴」も、それであまり更新できなかったし。
論文のネタに引っかかっちゃうのが多くて、書くならとことん書くか、それともまったく書かないか、という状況だったのよ。それで、書かない方向に進んじゃったもんだから。
書いたら、論文のネタにできなくなっちゃうし。

ただ、これも来年は少し改善できると思うわ。だいぶ学会で発表してきているので、かなりいろいろ話せるようになってきたわ。

来年は、龍樹の「空」を少しわかりやすくお話しできると思う。
今年の論文も来年いくつか出ると思うので、そろそろ言いたいことを言っても、何を言おうとしてるかわかってもらえると思う。

ああ、やれやれだわ。やっと話せる、ってとこね。
思いっきりブッダや龍樹でお話ししたいわね、来年こそは。

それでは、みなさま、よいお年をお迎えください。
来年もよろしく。

|

« 大災害について | トップページ | 学問分野について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大災害について | トップページ | 学問分野について »