« 2014年12月21日 - 2014年12月27日 | トップページ | 2015年1月4日 - 2015年1月10日 »

2014年12月28日 - 2015年1月3日

2015/01/03

今年の計画だおれ

あっという間のお正月ですね。
Dsc00980s
撮るものがないので、猫にしょ。
変わらぬお二人さんです。

さて、もう、3日ですね。

おせちが、カウントダウンで、
間に合わず

年賀状も、印刷ミスが続出で
間に合わず

そのまま2015年に突入しました。

なんとなく波乱の幕開け風です。

そうだ、5年当用日記も買ったっけ。。
まだ、何も書いてないけど。


        ◇◇◇


日記を書く前に、
恒例の、今年の計画を立てよう。 

「今年の計画だおれ」

と名づけておけば、できなくても大丈夫ぃ。

★今年は、ヨーガの勉強をします!

以前に、伊藤武氏から頂戴した
「ゴーラクシャ・シャタカ」の私家版
Dsc00982s
イラスト豊富で、楽しい。
それに
とてもしっかりとした訳と解説で感心します。

これで、ゴーラクシャから入って、密教の方面まで、
ずりずりと這い進んで行けたらいいなあ、と思ってます。

マントラ、ヤントラ、マンダラ ほい!
って、感じにいきたいけど。。

というのは、
今、アイアンガー・ヨーガの翻訳をしているので、
腰を据えて、ヨーガの方面を探ってみたいのです。


★後は、やっぱり、『中論』だにゃ。
これの、しっかりした研究をまとめてみたいけど、
1年で、間に合うのだろうか。


仕事が減るはずなので、
すごく期待しているのです。
ようやく、『中論』に取りかかれる、って。


今まで、「やるぞ」「やるぞ」と言いながら
なかなか取り組めなかったのは、
仕事と介護で忙しいのもありますが、

でも、

研究の視点が定まらなかったせいもあります。

どういう書としてとらえるか

という点で、あれこれ悩んで
うろうろしていました。


      ◇◇◇


『中論』は、構造的に非常に緻密に構成されている書です。

決して、後から何章かつけ足した、
などと言われるような書ではありません。

ブッダの法の中で、どのような地位を占めるのか、
という点もはっきりさせたいのです。

そういう意味では、
まだまだ仏法の極め方が、足りないなあ、と思っています。

自分の本ですが
『構築された仏教思想 龍樹』を、読んでいました。

自分で書いたはずなのに、
「なるほど」とか思いながら読んでいるのが、
なさけないっす。


そういうわけで


初心にかえってがんばろ。
そういえば、

『ブッダ論理学五つの難問』が出てから、
10年経ったんですね。

早いものだわ。

次の5年を、また、区切りにがんばってみよう。
当用日記の一冊分ですね。

少し、新しい展開をしなくてはね。
Dsc00977s
全然、展開せず、丸まってるだけの二人。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年12月21日 - 2014年12月27日 | トップページ | 2015年1月4日 - 2015年1月10日 »