« 点猫画 | トップページ | パーリ語テキスト、抱き合わせ用法 »

2015/01/03

今年の計画だおれ

あっという間のお正月ですね。
Dsc00980s
撮るものがないので、猫にしょ。
変わらぬお二人さんです。

さて、もう、3日ですね。

おせちが、カウントダウンで、
間に合わず

年賀状も、印刷ミスが続出で
間に合わず

そのまま2015年に突入しました。

なんとなく波乱の幕開け風です。

そうだ、5年当用日記も買ったっけ。。
まだ、何も書いてないけど。


        ◇◇◇


日記を書く前に、
恒例の、今年の計画を立てよう。 

「今年の計画だおれ」

と名づけておけば、できなくても大丈夫ぃ。

★今年は、ヨーガの勉強をします!

以前に、伊藤武氏から頂戴した
「ゴーラクシャ・シャタカ」の私家版
Dsc00982s
イラスト豊富で、楽しい。
それに
とてもしっかりとした訳と解説で感心します。

これで、ゴーラクシャから入って、密教の方面まで、
ずりずりと這い進んで行けたらいいなあ、と思ってます。

マントラ、ヤントラ、マンダラ ほい!
って、感じにいきたいけど。。

というのは、
今、アイアンガー・ヨーガの翻訳をしているので、
腰を据えて、ヨーガの方面を探ってみたいのです。


★後は、やっぱり、『中論』だにゃ。
これの、しっかりした研究をまとめてみたいけど、
1年で、間に合うのだろうか。


仕事が減るはずなので、
すごく期待しているのです。
ようやく、『中論』に取りかかれる、って。


今まで、「やるぞ」「やるぞ」と言いながら
なかなか取り組めなかったのは、
仕事と介護で忙しいのもありますが、

でも、

研究の視点が定まらなかったせいもあります。

どういう書としてとらえるか

という点で、あれこれ悩んで
うろうろしていました。


      ◇◇◇


『中論』は、構造的に非常に緻密に構成されている書です。

決して、後から何章かつけ足した、
などと言われるような書ではありません。

ブッダの法の中で、どのような地位を占めるのか、
という点もはっきりさせたいのです。

そういう意味では、
まだまだ仏法の極め方が、足りないなあ、と思っています。

自分の本ですが
『構築された仏教思想 龍樹』を、読んでいました。

自分で書いたはずなのに、
「なるほど」とか思いながら読んでいるのが、
なさけないっす。


そういうわけで


初心にかえってがんばろ。
そういえば、

『ブッダ論理学五つの難問』が出てから、
10年経ったんですね。

早いものだわ。

次の5年を、また、区切りにがんばってみよう。
当用日記の一冊分ですね。

少し、新しい展開をしなくてはね。
Dsc00977s
全然、展開せず、丸まってるだけの二人。

|

« 点猫画 | トップページ | パーリ語テキスト、抱き合わせ用法 »

コメント

なさけぶかい のではなく
慈悲を知るだけのこと
仏恩(慈悲)とはそういうもの

自らが賜ることにより、
報仏恩徳  を しる

「 風信帖 」

集會一處 “ 量 商 ” 仏法大事因縁

仏法に量はない
無量の慈悲があるのみ
何故、無記 の
 法 に 慈悲があるかは 大乗を知るとわかる

大乗がわかると、
何故、“ 量 商 ” とおき、返り点を打ち 注意を促すかがわかる
空海から最澄への注意です

共建法幢   報仏恩徳
望不憚煩勞蹔 降赴此院此所

このところに 高い比叡より 降りていらっしゃい
このところ 望むところ

そう書いてあるけれど、
仏法に外れる道を選ぶものは

ここまで来て頂戴  それを望む と 読む

そういうことがハッキリわかると
アングリマーラ の こと(話)が 正しくわかる

縁起がわかる


投稿:  春間 則廣   | 2015/01/03 23:43

>なさけなくないっす

お、なさけぶかいっす

投稿: 管理人エム | 2015/01/03 20:45

ついでのこと


本は手にしています

つまらぬ本 か どうかは
読み手に係るけれど

訳す者が、
訳す対象を理解して実践になくて、
訳せる道理がない

何の解説か疑います

投稿:  春間 則廣   | 2015/01/03 20:03

> 自分で書いたはずなのに、
  「なるほど」とか思いながら読んでいる  <

啓示だと知りなさい
自らから にさえ啓示を受けることができないものに
なぜ他から受けることがかないますか ?

全ては自らに始まり
自らに帰結する

> なさけないっす。 

なさけないと片づけておく輩が
なさけないやつ

なさけないままかどうかは、
まだ決まっていない

なさけなくないっす

投稿:  春間 則廣   | 2015/01/03 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58200/60915299

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の計画だおれ:

« 点猫画 | トップページ | パーリ語テキスト、抱き合わせ用法 »