« 2012年10月7日 - 2012年10月13日 | トップページ | 2012年10月21日 - 2012年10月27日 »

2012年10月14日 - 2012年10月20日

2012/10/17

説かれた法も説かれない法も、ん、説かれたの?ちゃうの?

寒くなってきましたけど、一週間前の写真でがまんしてね。
まだ、暖かそうに見えますね。
121009_114605
大通公園。
この頃は、噴水も、まだまだ涼しげです。
121009_114628

久しぶりにサムっちで、ごんす。
なんとなんと4.95kgの育ち盛り。
121014_083134_2

こちら、ダンちっち。
121014_083220
どことなく悲しげに見える?
なんのなんの、こちらも4.95kg。。

とうとう、並びました、体重が!

毎日四回、えさの時間になる前から、ニャーニャー、にゃーにゃー。

あまりの必死ぶりに、思わず、えさあげるの忘れたっけ、と、
間違えてやってしまうほど。。

5回か6回くらい食べてるかもね。

こうやって、飼い主をだましながら、えさをくすねて
とうとう、5kgも目前です。

ほんとに、ぼけてる飼い主だと、
だましやすくて暮らしが楽だわ、

って思ってるかもね。くやし。

==

拙著『ブッダと龍樹の論理学』(サンガ)
Books

おかげさまで、文庫化されることになることになりました。
ありがたいです。

今から思えば、すでに過去。。。。あたりまえだわ。。とほ

しかし、よくまあ、書いたなあと思います。


やっぱり、十難無記の法の扱いが、
今読んでも、へぇ~って感じです。

われながら。。。っていいうか、忘れちゃってるんだわ。。とほ

たぶん、十難無記に力が入ったのは、自分が、外道的スタンスだったからかもね。

十難無記の法を、ブッダの「説かない法」として、
なんとか解明できたのは、自分としてもうれしいところです。

つまり

十難無記を否定するだけでも、けっこう悟れちゃいそう、っというところが、

ブッダのすごさでもあります。

「説かない法」なのに、それを解明すると、ブッダの悟りにいけるなんて!
「説いた法」と同じ効果をもつ「説かない法」。。

ブッダの法には二種類ある

ブッダによって説かれた法
ブッダによって説かれない法

これら以外に、法というのはありえない。
ブッダは、一切の法にふれているんですね。


こんな人、いないよね。
こんな風に法を説いた人。。。

いや、
こんな風に法を説かなかった人。。

いや、
こんな風に説かない法を説いた人。。

いや
こんな風に説かない法を説かなかった人。。。

いったい、どう言えば正しいのだぁ?
121014_083125
わかんないよね、そんなこと、ダン吉。。。
。。。。。。うん、そうだよね、サムにゃん121014_083232


| | コメント (46) | トラックバック (0)

« 2012年10月7日 - 2012年10月13日 | トップページ | 2012年10月21日 - 2012年10月27日 »