« 2012年3月4日 - 2012年3月10日 | トップページ | 2012年3月25日 - 2012年3月31日 »

2012年3月11日 - 2012年3月17日

2012/03/12

猫はどうして猫なのか

壁で爪を研ぐので、壁がはがれ落ちてきました。

苦肉の策で、爪研ぎを貼り付けました。
008
どうだっ! べたべたに貼ったぞ。。おや! ピンクのものは?


大好きな、大好きな、三度の飯より大好きなぁ。。ねこじゃらしっ!
007
爪研ぎも好きだけど、
ねこじゃらしには、目がないの、ぼく。。。


虎視眈々 眈々 眈々 タンタン タン♪ 
009
とりゃっ~~!


===


しかし、猫よ、おまえはどうしていつでも猫なの。

人が何かしていると、必ずやってきて、

ちょうどここにいると、ものすごく邪魔っ!

って、場所に、ピタッとおさまる。


掃除をすると、ゴミの中。
歩いていると、その足に。
手作業中は、手をなめる。
坐っていると、膝の上。

026

ああ、うるさいぞっ!
おじゃま虫。

どうでもいいけど、顔をなめるのはやめてくれる。
サンドペーパーみたいな舌で、なめられると
玉のお肌も、ざーらざら。

最近、よりいっそうすり切れてきてるんだよね、お肌が。


さらに!


この前は、夜中に遊んでやらなかったので、

すごくすねて、手をひっかくは、かみつくは。

家中暴れまくって、
カーテンをのぼったり、
植木鉢けちらかしたり、
障子の紙を破ったり、

どうして、
人の困ることだけ選んでするんだろね。


どうして、生まれた時から、猫は猫なんだろ?
人は、生まれた時から、人だろか?


しかし、猫みていると、

「存在する」

ということがどういうことか、よくわかる。


存在とは?

存在とは、 


他をして
ああ、邪魔だ
と、思わせることである。


なるほど!!

存在感がある、って

邪魔って、ことなのか?


たしかに、ある意味、障害物は存在感がある。

壁は、障害にもなるが、
寄りかかるとき、盾になる。

おじゃま虫猫は、障害物だけど、
寄りかかられると、横になる。

たてとよことで、存在感!!
030
ぐわーーっ!がしがし。。かみかみ。。

031
つかれたニャー、

猫じゃらしとぼくの 静止画像なりぃ。

以上!
「猫は、どうして猫なの」の哲学的考察を終わります。


どこが、哲学的だ?

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2012年3月4日 - 2012年3月10日 | トップページ | 2012年3月25日 - 2012年3月31日 »