« 2010年3月14日 - 2010年3月20日 | トップページ | 2010年4月4日 - 2010年4月10日 »

2010年3月21日 - 2010年3月27日

2010/03/26

ああ、春は、いずこ

003

これは、荒れ模様の札幌の街。

証拠は?

どーんと正面に見えるのが、道庁の赤煉瓦庁舎です。
 
観光してくださいませ。
 
 
3月半ばには、終わっていると思った本は、
3月終わりまで引きずりそうです。
 
この天気と同じで、荒れ模様。。。
 
 
なんで、こんなに手間取るねん。

本が出たら、みなさま、そう思うことでしょう。。ねっ!
こんな本の、どこに、そんなに手間かけたんだ、って。
 
 
著者にも不明です。

お祓いしてないからかも。。
帰敬偈がないからかも。。
龍樹に見放されたかも。。
春の陽気が悪いのかも。。
ブログが一週間で白くなるからかも。。(なに?)
龍樹の著書全部みようとしてるからかも。。
ブッダが脇役だからかも。。

この中に、答があるはずだ!
 
脇役のブッダがすねた。。。

というのは、発想自体がありえないっすね。

 
つらつら思いますに
 
帰敬偈がない、って、これ、大きいかもしれません。

★帰敬偈とは★

本の冒頭に、神仏などに帰依のことば(詩偈)を捧げることです。

こうすることによって、
神仏のご加護で
本の執筆が順調に進むのです。

そうか!
帰敬偈がないせいか。
 
今からでも、

帰敬偈を、ここに書いたら、完成するかも。。。


よし!
善は急げ!
 
 
縁起を説いたブッダと、中道を説いた龍樹と、
般若波羅蜜を説いた観世音菩薩と、
浄土を説いた阿弥陀仏と、
智慧の菩薩文殊と、ついでに
ガネーシャ神に帰命します。。。


盛りだくさんすぎたかしらね。

最後の、ガネーシャ神は、ヒンドゥー教の中で有名な
知識や学問の神さまです。

帰敬偈の中で

まさか!

神と仏と、けんかしないよね。。
 
完成が、ますます。。遅れそうかな。。まさか!
 


| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年3月14日 - 2010年3月20日 | トップページ | 2010年4月4日 - 2010年4月10日 »