« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »

2009年7月26日 - 2009年8月1日

2009/07/27

「一切智者」について、一切合切話します!

 003






こんな空が欲しいです。。。
ちょっと前に撮った写真ですが、

しばらく前のような気がするくらい
じとじと雨ばかり。。

全国的にも、豪雨の被害も大きくて
今年は、どうなるんでしょうね。


先日、土曜日は、朝カルで

「一切智者」について、
お話ししてきました。


ブッダの解脱を語る 

三明(三つの明智)についての経典は

熟読する必要がある!

と、思いました。


サッバヴィドゥー(一切智者)

サッバンニュ(一切智者)


二つのことばがあるけれど、


ブッダの場合は、サッバヴィドゥー と自らを呼んでいます。


サッバヴィドゥーって?

ヴィドゥー(智者)はね、vid-という語根から作られてます。


このvid-という語根から作られた、もう一つのことばが

ヴィディヤー(明智)なんすよ。。。。三つあるので

三明(さんみょう)

と申します。


ですから、わかるでしょう。

一切を知ったという、

その知った中身が、何かを知りたければ

三明について書いた経典を読むのがいいって、ね。


ブッダの一切智は、
とくに解脱のために必要な一切智なのです。

 
管理人の財布には、小銭しか入ってない、とか、
近所のスーパーでモヤシが25円とか、

そんな知見が、絶えずわき出てきてるわけではないのです。
 
(ほれ、管理人、モヤシ買わないと)

。。。じゃ、なくて

 
三明、三明。。。これって、なに?

これを知ると、どうして「一切」を知ることになるの? 
 
 
教えましょう!

三。。。これが大事。。。ここに「一切」がありますよ。


つまりね

過去、未来、現在の三つです。
 
 
★一つのヴィディヤーは、過去世を知る智★
 
ゴータマは、思い出します。
自分の過去をずっと。。。

一つの生涯、二つの生涯、三つの生涯
四つの生涯、五つの生涯、十の生涯、
二十の生涯、三十の生涯、四十の生涯、
五十の生涯、百の生涯、千の生涯、
十万の生涯、
幾多の消滅の劫、幾多の生成の劫、
幾多の消滅・生成の劫を
思い起こす。

すごいね。。劫は、果てしない時間ですから。。
宇宙の生滅もずっとずっと見通しているゴータマがいます。

果てしない。。。。。過去。。。。ず~~~~っとっとっと

ああ、疲れた。。。あ、ブッダじゃなくて
書いてるわたし。。。。じゃ、次の智に行きます。。ふう   
 


★もう一つのヴィディヤーは、未来世を見る智★ 
 

死につつあり再生しつつある生ける者を見る。
劣っている者、優れている者、
美しい者、醜い者、
幸福な者、不幸な者、
行為に従って行く生ける者を知る。 
 
 
今度は、果てしない人々を見る。。。。
みんな、いろんな境涯に行くんだなぁ。。。
あなたも地獄
わたしも地獄

みんな仲良く地獄行き。。。なんちゃって
 
さて、それから、現在

★ 最後のヴィディヤーは、煩悩を滅ぼす智★
 
<これ>が苦であると、ありのままに証智した。
<これ>が苦の原因であると、ありのままに証智した。
<これ>が苦の滅であると、ありのままに証智した。
<これ>が苦の滅にむかう道であると、ありのままに証智した。

<これら>が煩悩であると、ありのままに証智した。
<これ>が煩悩の原因であると、ありのままに証智した。
<これ>が煩悩の滅であると、ありのままに証智した。
<これ>が煩悩の滅にむかう道であると、ありのままに証智した。
 
 
最後は、こんなにたくさん
知ったのね。

そして、煩悩を滅して解脱したのです。。。


どうして、これが「一切」なの?

 
ちょ、ちょおっと、わからないですか?!
 
 
「一切」じゃないすか。
 
過去について、自分の道筋をどこまでも辿れるんだよ。
さらに、宇宙の生成や消滅も、ついでに見ちゃうんだからね。
 
ひるがえって

未来については
 
どんなものの行き先でも、ぜ~んぶ、見えちゃうんですよ。。。
ま~るみえ、なんですから。。。  
 
 
って、ことは、どんな生き物についても
過去や未来を知る、ということになる。
 

 
わからないのは、現在だけだけど
 
現在については
知るべきことは、ただ一つ。

過去と未来を見て
輪廻の仕組みはわかったから

知りたいことは 解脱のメカニズム。 

 
この智は、現在、自らのこの身をもって
知るほかはない。 
 

 
手に入れるべきは、解脱。ただ一つ。
 
それは、この現在において
この身をもって
真理を知り、実践して確かめるしかない。
 
 
生きているうちにやらないと、
すぐ輪廻しちゃうから、さっさと煩悩を滅ぼさなきゃね。。えいやっと。
 
 
どーだ!

輪廻の道筋をすべて知り、
そこから脱する道も手に入れた!

これを

一切智者、
 
と言わずして
 
一体、なんと呼ぶのか。
 
 
ブッダは、たくさんの人の死んだ後の行き先を
人々に教えてあげたりしているね。

一切智者の証拠だね。
 
 
ここから、わたしたちは、
 
 
★★サッバヴィドゥー(一切智者)★★の意味を知るのです。

==================== 
ですが、 
 
サッバンニュ(全知全能の智者)
 
という意味は、ブッダにはないとはいえ、

生類にかんしては、 
 
 
われわれ感覚ですと
 
 
全知全能の智者に、近いと思いますよね。
 
 

 
たとえば、モヤシを25円で買った
正直者の管理人は
買い物袋持参で、エコに協力。。。
 
一つ善いことをするのを見て、
 
ブッダなら、わたしの
 
未来の行き先を見届けるのです。。。
 
買い物袋持参するだけじゃ。。ま、天界は無理だな、って。あちゃぁ。。
 
 
また、
ブッダなら、わたしの過去世も見るのです。。
 
 
管理人は、過去にも、スーパーで袋を持参したことがあった。。
そのときの、店員が、わたし(ゴータマ)であった。
買い物客が、管理人であった。
 
って、『ジャータカ』という過去世物語も

生まれてくるんだよ。。。

やっぱ、すごいね、一切を知るって。。。。

無数の生類の生涯を、全部知ってしまっているんだもんね!
002
                    
 
 
 

 
これを支えるブッダ論理学は

演繹論理学です。。。

「一切」を知ることができるのは

縁起にもとづく

演繹的な思考だからねっ。
 


なんか、これを言いたかったんじゃない、管理人って。。。

エヘ、ばれたか。。

| | コメント (23) | トラックバック (0)

« 2009年7月19日 - 2009年7月25日 | トップページ | 2009年8月2日 - 2009年8月8日 »