« 2007年1月28日 - 2007年2月3日 | トップページ | 2007年2月11日 - 2007年2月17日 »

2007年2月4日 - 2007年2月10日

2007/02/07

何やってんですか、管理人さん!

なんとなく 日々 
つれづれ がさごそ ずるずる 
と、暮らす 管理人です。

みなさん!こんにちは!

本書いた
本書いた

いい響きだなぁ

それに三つ仕事もした

残りは、あと四つ

あらん、なんで増えてるのよ。
シラバス作って、授業の準備しなきゃ。。。
って、思ったけど

読もうと思って読めてない本を
ぱらぱら見ていたら
止まりません。

頼富本宏『空海』にはまりつつ

『大智度論』をお終いから
逆に読むとどうかな
と思って
おしまいから読んでみる。

『理趣経』と『梵網経』を見ながら
『倶舎論』を開いたところを
当てずっぽうに読む。

そうこうするうちに
『仏教文学集』という本を本棚から見つけて
なか見てたら
お!空海
『三教指帰(さんごうしいき)』があるじゃないですか。

へぇ、こんなん、あったのか

『華厳経』の入法界品
『金光明経』も
岩本裕氏の訳で飛ばしながら読んでみました。

はぁ、気分は大乗~~
『倶舎論』が入ってるのが、ちょっとなんですね。。。
まぁ、いいか(笑)

で、

さて、フィーリング・ブッダ、って言葉も
あったよね
って、思いながら

もういい頃かな

と思って

原始仏典『サンユッタ・ニカーヤ』の和訳
『神々との対話』
『悪魔との対話』

これらを開いてみる!

おお!新鮮!
今までとちがう原始仏典が見える。
こ、こんなに、原始仏典て、大乗っぽかったんだ。。
って、ことはないですが、

今まで読んでも気づかなかった
隅々に光りがあたって、ちがう経典のようです。

ウム!阿含は、原点ですね。。。
あらゆるものが入っている

それにしても、大乗仏教は、こうしてみると
めちゃ、むずかしい。。。

新しい経典の読み方を試してみました。
みなさんも、やってみ。。。
。。。
。。
ない方がいいかも(ははは)。


| | コメント (7) | トラックバック (1)

« 2007年1月28日 - 2007年2月3日 | トップページ | 2007年2月11日 - 2007年2月17日 »