« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »

2006年1月22日 - 2006年1月28日

2006/01/26

『龍樹造「方便心論」の研究』ご紹介

気を許すと、すぐ月日がたつのが、この世の中の欠点だわ。

という言い方もよくないわね。

世の中の欠点というより、
世の中について行けないわたしの欠点なのか。

ま、ええのよ。相対的な問題なのでパスしちゃいます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
で、このたびは、あらためまして、

拙著『龍樹造「方便心論」の研究』の宣伝をば、

地味にやりたいと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

じつは、この本に関しては、
みなさまには申し訳ないような気持ちでいっぱいです。

(管理人のわりには、殊勝な意見だって。
ははは、まあね、たまにはね。)

まるっきり、専門書のイメージで書いてしまったので、
えらく素っ気ない、身も蓋もない書き方をしています。

研究者向けなので、

「つ、つめたい!つめたすぎるぞ!この書き方!」

と思われた方もいると思いますが
許してください。

要するに、

「龍樹論理の骨格標本」を

そのまま出したみたいな本なのです。

これまでの研究はビシバシ批判してるし
別の方法論どかんとあげてるし
中身は、素っ気ない
和訳と注とちょっぴりの解説だし
以前に発表した論文も
紙面の都合上載せてないし
二つの論文もごろっとあるだけだし

つめたいよなぁ。。。なのです。

なので、
職人さんの作業過程の途中を
垣間見ているようなイメージで
読んでいただけると幸いです。

龍樹論理学の詳細とその意義、
どう解釈すべきか、などなど

「あんた、何言いたいのさ」

というところもあると思いますが、

それらは、

これを元にして
これから明らかにしていきたいと思っています。

ともあれ

今までのインド論理学研究の

「ターニングポイントになるものを書いた」

という自覚はあります。

どっちに曲がったかって?

う、うう…うううん、
ええ~と、

と、とにかくだ、

「戯論断滅」の方向で…

まさか、自分の
…戯論断滅だったり…

考えない、考えない(汗)

ということで、よろしうお願いします。<(_ _)>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006/01/22

文章もヨーギン・スタイルで、ねっ!

最近、寒いのとばたばたしてるのとで、ここにも、ちっとも書き込めませんわ。

寒いってのは、関係ないんじゃないの。
寒いのは、外だからね。

確かに、家の中はいつも一定の温度であったかだけど、
なんとなく人間の身体ってのは、外の冬にあわせて、
動きが鈍くなり活動も緩慢になるような気がする。

はっきり言って

冬眠モード っちゅうことです。

作業もとろいし、効率悪いし、肩は凝るし…

んで、伊藤武氏『秘伝マルマツボ刺激ヨーガ』(講談社文庫)を
しみじみ、しみじみ、読むのでした。

インドでさまざまな修行を経験した伊藤氏は、すばらしいヨーギンですね。

なぜわかるかって?
お前はヨーガなんてろくにやったことないだろ、ってんですか?

そうなんですけど…
書いてある文章が、なんというかヨーギンなんです。

すぐれたヨーギンは、非常に知識が豊富です。
人間の心や身体や自然について、多くの微細な微妙な知識をもっています。

それは、驚くほどの量と質なのです。

ところが、

この御本もそうだけど、なぜか表現や説明が、短くて非常に簡潔なの。

インドの教典類と同じです。
非常に短い簡潔な表現で、ポツっと、時に、ズバッと書かれているだけ。

なのに、その内容は、すべてに及んでいて驚くほど深い。
知れば知るほど、その言葉の意味がどんどん深くなる。

伊藤氏の本を読むとそんな気がする。
非常に簡潔なのに、何度もくり返して読むと
どんどん深く知ることができる、そんな内容を語っている。

初歩の人には、初歩の内容を語る。
熟練した人には、熟練した内容を語る。

じゃ、言うことがちがうのか、って言ったら、
両者に、同じことを同じ表現で語る。

そんなことができる人だと思う。

けっこう世界が広がって、
インドのちがう側面があらわになった感じがします。

ああ、もどかしいわ。何かうまく言えないわね。
わたしの胸の内。

あっ、そうか、言いたいことを思いついた。

ヨーギンの身体のように、無駄の全くない統御された文章を書く

って、こういうことを言いたかったのでした。

学者の文章は、得てして、贅肉だらけの無駄文章だからな。
余計な概念を脂肪にして、まわりにくっつけて
さもさも立派なこと言ってるように見せたがる。

でも、余分の脂肪を取ると、驚くほど中身は痩せて貧弱、
ってのはよくあることです。

え?
誰のことだって?

いや、まぁ一般論ってことで。

わかった、わかったわよ。
正しく言うわよ。

もち、自分の文章もそうだと思うけど、

はっきり自分で言い切ると、
思いっきり傷つくので、一般論にして脂肪を少し…つけ…

管理人!ってば、

まったく、しょうもないなぁ

言ってるそばから、これじゃぁね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月15日 - 2006年1月21日 | トップページ | 2006年1月29日 - 2006年2月4日 »