« 管理人、『廻諍論』を語る | トップページ | 管理人、ゲーデルと龍樹を食す »

2006/10/23

管理人、来し方を語る

書こうと思うことはいっぱいあったけど
こんどは、
書く暇がありませんでした。

そんなもんですね。

先週の金曜日には
講師室で一緒の先生に
「いつも元気そうでいいですね」
と言われ、

廊下で去年教えた学生さんに
「せんせっ!いつも元気そうですね」
と言われ、

うううむ、いつも元気そうに見えるのか…
なぜだ?
と悩むのでありました。

なんで、
龍樹で悩んでる(はず)なのに、
元気そうに見えるんだろ?

わたしのイメージとしては
思索にふけりながらうつむいて歩くカント先生と
自分が重なってる
(ことになっている)のだが…

世間というのはわからないものだ?!

というより

自分というのはわからないものだ?!
といった方がいいのかな。

思ったより、ずっと悩みのない人生を
おくってるのかもしれない…
気がつかないけど

もしかすると…
悟ってたり…

するわけないです

悟ったら「悟った」と自覚すると
お釈迦さんは言ってます。

あ、そうでしたね(ははは)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
さて、土曜日には、
とうとう我が家でも暖房を入れました。
毎年、暖房を入れる時期が遅くなってるなぁ。

久しぶりにコンサドーレの試合を見に行って
試合結果に寒くなって帰ってきました。

暖房でも温まらない、寒い試合だったわ…
1:4で、ヴィッセル神戸に力負け…

帰ってみたら、日本ハムも負けていました。

ま、負けでそろってて、いいかも

なぐさまる(自動詞?)管理人でした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
そして、日曜日。
町内清掃がありました。
雨が降ったら、中止というので
期待に胸がふくらみましたが

雨なんか降る気配もない
ピカ晴れでした。

諸行無常ですもん
枯れ葉なんて集めなくたって…
などと
都合良いところで
仏教を利用する管理人でございます。

ブツブツ言ってないで
しっかり掃除しなさい!管理人。

さて、残り一日
少し龍樹に集中する。

そんでもって
龍樹で、小山を越える…
ちょっとよかった、ホッとする
けど
次の山が眼前にせまってました

ああ、なんかいいことないかなぁ

と、
居間にいって、テレビをつける

パチパチ、チャンネル変えてたら、
また、日本ハムと中日ドラゴンズの試合中でした。

バッターボックスはセギノール選手です
と、言っていました。

そうか、まだ、投手は投球しないようだな、
と目算し
「打つ頃見ましょ」と
他にパチパチチャンネルを切り替える

そろそろかなと
チャンネルを戻してみたら

なんと
セギノール選手が手を挙げながら
ゆっくり塁をまわっていました。

ええ~っ!うそぉ~!
あんな短い時間にホームラン打ってたのかぁ~

おお!
ホームランの瞬間だけ見逃す、という
得がたい経験をした管理人でした(おばか)。

このようにして
楽しい三日間でした…どこが?

|

« 管理人、『廻諍論』を語る | トップページ | 管理人、ゲーデルと龍樹を食す »

コメント

春間さま

> これはまさに遠近法の哲理です

多分に近視眼的ではありましたが。

> 我執を拠り所とするから、道に迷い、評価を失うのです

あら、「評価を失う」というより、あらたな「評価を得ま」したような。
「いつも元気そう」という…

> 「 悟ったら「悟った」と自覚するとお釈迦さんは言> ってます 」
> ということを聞いたことがあり、(執着として)心に> 残っています

「「 悟ったら「悟った」と自覚するとお釈迦さんは言ってます 」
ということを聞いたことがあり、(執着として)心に残っています」
ということはなく、「生存は尽きた。清浄行は立った。なすべきことはなしおえた。これにより後有はないだろう」という言葉によるのです。

こういう表現は、龍樹の表現ですね。けっこう好きです。

> 寝ているときは、再起にまつわる事を、思い悩むのみでしょう

寝ているときも、じつは、龍樹が出てきてます…

投稿: 管理人エム | 2006/10/24 22:13

>わたしのイメージとしては
思索にふけりながらうつむいて歩くカント先生と
自分が重なってる

これはまさに遠近法の哲理です

>世間というのはわからないもの

我執を拠り所とするから、道に迷い、評価を失うのです

>悟ったら「悟った」と自覚すると
お釈迦さんは言ってます

「 悟ったら「悟った」と自覚するとお釈迦さんは言ってます 」
ということを聞いたことがあり、(執着として)心に残っています


薄命の桂人は、そこはかとなく涙を誘い
その白き肌の、青く移り行く姿に、諸行無常のことわりをみる
、、、、、、、( なかなかうまく作れないぞ ― 今のところこれで精一杯 )

>いつも元気そうに見えるのか…  なぜだ?  と悩む

元気だから、龍樹に、悩むことも出来るのですよ
寝ているときは、再起にまつわる事を、思い悩むのみでしょう

TVを観る “ 余裕 ” が私も、もっと欲しい

   以上  雑感  ( 失礼を省みず )

投稿: 春間 則廣 | 2006/10/24 09:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58200/12389355

この記事へのトラックバック一覧です: 管理人、来し方を語る:

« 管理人、『廻諍論』を語る | トップページ | 管理人、ゲーデルと龍樹を食す »